会社情報

沿革

昭和38年2月 株式会社神明ビルディングを設立
昭和39年2月 相互施設株式会社に商号変更
昭和42年3月 住宅分譲事業を開始
昭和46年12月 宅地建物取引業建設大臣免許を取得
昭和62年9月 札幌支店を開設し、ホテル事業を開始
平成6年4月 関連会社を統合し、資本金9,000万円とする
平成13年4月 住宅開発事業を縮小し、収益不動産事業に特化
平成19年3月 京りずむ(木造住宅リノベーション事業)を京都市右京区にて開始

実績

主な分譲住宅事業名

昭和42年~ 島上荘園第1~第7 (548戸)
昭和48年~ 羽束師相互団地 (254戸)
昭和52年~ 大黒町相互団地 (165戸)
昭和54年~ 東太田相互団地 (157戸)
昭和56年~ 淀相互団地 (236戸)
平成7年~ 菱川相互団地I~III (118戸)

主な所有不動産(事業用)

昭和38年取得

第一神明ビル

所在地:大阪市北区西天満 延床面積:約1,053平方メートル

昭和62年取得

札幌ホワイト・イン 62

所在地:札幌市中央区南6条 延床面積:約5,567平方メートル

平成22年取得

アドバンス阪南

所在地:大阪府南河内郡河南町一須賀774-1 

  • 第一神明ビル

    第一神明ビル

  • アドバンス阪南

    アドバンス阪南

  • 札幌ホワイト・イン62

    札幌ホワイト・イン62

Page Top